MENU

福岡でおすすめの格安引越し業者5選+料金相場より格安で依頼する方法

引越し業者は、全国に多数あります。

そのため、いざ引越しを考えたときに「どこに依頼すれば一番お得なの?」と悩む方も多くいるでしょう。

そこで、今回は「できるだけ安く引越しをしたい」と考える方におすすめできる福岡県内の引越し業者を5社紹介します。

どの引越し業者も他社との差別化のために独自のサービスを設定しているので、この記事に最後まで目を通していただければ、必ず自分に合った引越し業者を見つけることができるでしょう。

目次

福岡県における地域密着型引越し業者5選

「少しでも安く引越しをすませたい」と思うのが人の常。そんな価格重視の方におすすめの引越し業者5社をご紹介します。

1.スマイル引越センター

福岡市内に1箇所・大阪市内に2箇所の営業所をもつスマイル引越センターは、営業所がある福岡~大阪間であれば定期便を利用して格安で利用可能できます。

1Rの場合は5,000円(税込)、1DKの場合は28,000円(税込)から依頼できるため、たいへんリーズナブルです。

また、依頼してから作業日までに日がない急な依頼や、高齢者向けの引越しサポートなどにも対応しているため、困った時に頼れる引越し業者です。

2.アース引越センター

アース引越センターは、福岡市内を営業エリアとしている単身向けの引越し業者です。

中規模程度の荷物量の引越しを得意としており、単身引越しであれば12,600円(税込)から行うことができます。

1LDK以上の場合は荷物量が多くなるため軽トラックではなく2トン車対応となりますが、それでも23,100円(税込)からとリーズナブルです。

また、次のとおり単身者や学生向きの全国便も用意されており、安価で長距離配送を行なう場合に適した引越し業者と言えるでしょう。

・福岡県~中国地方(山口・岡山)36,750円~(税込)

・福岡県~関東地方(東京)   73,500円~(税込)

・福岡県~関西地方(大阪)   47,250円~(税込)

・福岡県~東北地方(青森)   94,500円~(税込)

個人利用とは別に法人対応も行なっており、オフィスの移転等に使用できることも大きな特徴です。

得意エリアは福岡・大阪エリアですが、全国対応可能であるため、どの地域の方でも安心して依頼することができます。

3.アサカワ引越センター

柔軟性に富んだサービスを提供しているユニークな引越し業者をお探しならば、アサカワ引越センターはいかがでしょうか。

大型家具や重量物の配送に向いたサービスが特徴的であり、「タンスの中身そのままの状態で輸送してくれる」「重い家具の設置後、1年間は配置換えを無料で行なう」など、他社にないサービスを実施しているところが大きな魅力です。

また、特定の家具のみの小規模な引越し等にも利用することができるため、大きな家具や家電製品等を他人に譲る際等にも活用できます。

部屋の模様替えや荷物の一時保管、不用品の回収等にも利用することができ、2回目以降の依頼は10%OFFとなります。

4.スタイル引越センター

輸送に航空便を使用できることが大きな特徴の、スタイル引越センター。

引越し先が遠方の場合に、通常のトラックを使用する場合よりも早く、新居に家具を搬入できるのはたいへん大きなメリットとなるでしょう。

また、近所への引越しの場合は軽トラック1台でのピストン輸送対応とするなど、使用車両の台数を減らすことによる費用を削減することも可能です。

さらに、家具のセッティングや家電購入時のアドバイスもサービスとして行なうなど、他社にないサービスを実施している面白い会社です。

「こんなことを相談してもいいんだろうか」と思わず、何かと相談しておくことで引越し後にあれこれ悩むことが減りそうです。

5.中村引越センター

中村引越センターは「離島への引越しを依頼するならココ」とメディアでも話題になりました。

九州の離島であればほぼ全域に対応可能であるため、離島へ引越しとなった場合はまず連絡すると良いでしょう。

従業員のことを「隊員」と呼び、研修ではなく「訓練」として日々実習を行っているため、信頼性・確実性には十分に信頼できます。

車・バイク・ピアノの輸送やエアコンの取り付けなど、他の引越し業者では断られるような仕事も依頼可能です。

また、料金の支払方法も多様であり、各種クレジットカード、コンビニ支払いはもちろん、株式会社ネットプロテクションが提供する「NP後払い」まで利用できることも特徴のひとつです。

福岡県の引越し費用・料金相場(単身・家族別)

福岡県~46都府県間の引越し費用・料金相場は以下のとおりです。

※平均値を出していますので、表記の料金を目安に考えないでください

引越し地域単身(閑散期)単身(繁忙期)家族(閑散期)家族(繁忙期)
福岡内近距離26,000円46,000円41,000円76,000円
福岡→東北89,000円124,000円123,000円178,000円
福岡→北陸66,000円89,000円84,000円133,000円
福岡→関東75,000円106,000円96,000円133,000円
福岡→東海67,000円92,000円113,000円135,000円
福岡→関西62,000円98,000円103,000円124,000円
福岡→中国50,000円80,000円70,000円90,000円
福岡→四国54,000円83,000円74,000円100,000円
福岡→九州46,000円66,000円86,000円100,000円

福岡県での引越しを安くするための3つの方法

1)梱包・開封・設置は自分で行ない、運送のみを依頼しましょう

引越しには、荷造りから設置までトータルで依頼する方法と、自分で梱包したものを引揚げ・輸送してもらい、到着したら自分で開封・設置する方法の二種類があります。

前者は、引越しにかかる作業のほぼ全てを業者任せにできる分、当然価格は高くなります。

そのため、引越し終了後にすぐに働かなければならないなどの理由がない限りは、引越し業者=荷物を運ぶだけの運送会社と考えて、運送のみを依頼するのも選択肢のひとつです。

引越しが完了したあと、徐々に片付けながら部屋作りを目指したい方は、このように荷物の運搬だけをしてもらうことで費用を安く抑えられるでしょう。

2)引越し業者の営業担当に直接見積もり依頼し、交渉しましょう

引越し業者の営業マンに直接自宅まで来てもらい、対面で見積り依頼するのも有効です。

その際、事前にネットで依頼したいと業者の相場を調べていると、スムーズに交渉を進めることができるでしょう。「見積り無料」としているところがほとんどであるため、荷物量に応じた価格をプロの目で判断してくれる安心感があります。

また、事前に他社の見積もり書を何件かとっておくことで「他の業者さんはもう少し安くしてくれた」と直接交渉することも可能です。

当然、相手もライバル会社ですから、できる限り値引き交渉に応じてくれるはずです。「この値段なら今日即決できるんですが」と言って、自分から金額を提示していってもよいでしょう。

3)複数の引越し業者から見積りをとって比較しましょう

引越し業界は価格競争の世界。また、時期によっても価格は大きく変動します。

そのため、一般適正価格というものは存在するものの、交渉次第では思ったよりも安く依頼することができる業界です。

複数業者の見積りをとり比較することで、その時点の平均相場を知ることが何より重要です。

このような複数業者に見積もり依頼をするときに便利なのが、「引越し一括査定」のような比較サイトです。

一度条件を入力すれば複数社からの見積書を取得できるため、各社に個別で見積もりを依頼する手間が大幅に削減できます。

そういったサイトを活用して見積もりを集め、またネットでの口コミや評判等も参照したうえで依頼先を決定しましょう。

おススメ見積もり一括サービス4選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる