MENU

単身引越しはクロネコヤマトの「単身パック」が超おススメ!おススメ理由と格安で引っ越しできる「わたしの引越し」がすごい理由を解説!

女性

「単身パック」ってよく聞くけど安くて良いサービスなの?よくわからない…。

男性

大手は「単身パック」に対応しているらしいけど実際の口コミや評価は?

単身パックという言葉をご存じでしょうか?簡単に言えば単身者向けの引越サービスなのですが、実はこの「単身パック」を知らない人は、引越しをする時にめちゃくちゃ損をします。

今回は1人暮らしや荷物が少なめの方で、長距離の引越しを考えている方や転勤や地元に帰るなど理由で引越し業者を探している方に是非読んでもらいたい記事になります。

是非最後まで読んでお得に引越しをしましょう。

目次

単身パックとは?

1人暮らしの社会人の方は、引越しする機会も少ないかと思います。そう遠くない場所での引越しの場合、自分でレンタカーを借りて引越しをしたり、格安の引越し業者に依頼をして引越しを行うかと思います。選択肢も絞られますし、考える事も多くありません。

近距離間での単身引越しのおススメは他の記事でもたくさん紹介させて頂いています。以下の記事で詳しく解説していますので是非参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
単身引越しは赤帽が一番安くてサービスが良い!赤帽で引越しする場合の費用相場と目安は?赤帽でかしこ... 最近引っ越しは赤帽が良いってよく聞くんだけど実際どうなの? 赤帽は単身引越しにおススメって聞いたけど何で単身引越し? 赤帽と言えば皆さんどんなイメージをお持ち...
あわせて読みたい
くらしのマーケットでお得に引っ越しをする方法!激安単身引っ越しをするならくらしのマーケットを利用... 最近テレビのCMでよく見かけるけどくらしのマーケットの引越しってお得なの? 大手や地域の業者との値段の比較が知りたい!!! 今回は、最近テレビCMやYouTube広告でよ...

進学や転勤、遠距離恋愛をしている彼女との新生活など、遠方に引越しを控えている方も少なくないかと思います。特に進学の遠方引越しを考えている方は、価格の面でも悩むことは多いでしょう。

そんな方達の頼もしい味方になる引越しのプランがあります。それが「単身パック」です。

女性

単身パック?単身引越しと何が違うの?

この様に、「単身パック」は通常の単身引越しと何が違うのかと疑問に思っている方もおられますし、そもそもこの単身パックというものが存在している事すら知らない方が多いです。

単身パックは輸送サービス

一言で分かりやすく説明すると、単身パックは「輸送サービス」です。これでも分かりにくいと思うので簡易的な絵でご説明しましょう。

通常の単身引越しは「単身プラン」とも言います。通常の単身引っ越しは皆さんご存じの引越しサービスになります。

あなたが業者に依頼して、あなたの引越しの為に車と作業スタッフが来て、引越しを行います。これは単身引越しに限らず、ご家族の引越しや、会社の引越しもこのサービスが引越しの基本です。

単身パックはあなた以外の荷物も運ぶサービスです。あなただけの為に車両が使用されるのではなく、あなたの引越し先の方向と同じ荷物や、あなた以外の単身パック依頼者の荷物も1台で運びます。

単身パックは驚きの低価格

上記の図の様に、あなたの為だけではなく他の荷物や他の単身パック利用者と一緒に運搬するため、引越し料金を抑える事ができます。なぜ価格を抑える事ができるか?と聞かれても答えは簡単ですよね。

高速代やガソリン代があなたの引越しだけで使うわけではないからです。通常の単身引越しならどうでしょう。東京ー大阪間の引越しと仮定しましょう。

東京ー大阪間の距離所要時間ガソリン代高速代
約500km11時間+作業時間約20,000円約26,000円
※東京に帰るため、往復代金を仮定しています。

簡易的な計算でも往復11時間、ガソリン代2万円、高速代26,000円がかかります。諸経費だけでも46,000円に人件費が加算されます。通常の単身引越しの場合、最低でも8万円ほどは頂かないと割に合いません。

しかし少量の荷物を運ぶだけで8万円は痛い出費です。余程高価な物でもない限り、全ての荷物を処分して引越し先で買い替えるという選択も出てくるでしょう。

しかし単身パックはあなた以外の荷物も運ぶので、ここまで費用がかかりません。

単身パックサービスを行っている会社と費用を見てみましょう。単身パックを行っている会社は以下の通りです。

スクロールできます
社名単身引っ越しパック名価格(税込み)備考
ヤマトホームコンビニエンスわたしの引越23,100円~対応エリア
西濃運輸カンガルー単身MAX+141,800円~自転車パック無料
日本通運引越し単身パックS・L19,800円~Sが19,800円~Lは22,000円~
サカイ引越センター小口便引越プラン要見積長距離のみ対応
ハトのマークの引越社青春引越便要見積長距離のみ対応

クロネコヤマトの単身パック「わたしの引越」が超おススメ!

単身パックの中でも今回特におすすめしたいのが、皆さんご存じのクロネコヤマト(ヤマトHD)が行っている単身パックサービス「わたしの引越」です。※ヤマトHDは2021年にアートグループの子会社になりました

恐らく単身パックの中では一番利用されており、かなりの利用者が多いです。実際、2019年にサービスを開始してから対応エリアもどんどん増えており、地方の主要都市のほとんどに対応しています。特に荷物が少ない方にはとても重宝されており、転勤などで長距離引越しが多い人はかなりの確率でリピーターにもなっています。

しかし全てにおいてお得なサービスではありません。その当たりも踏まえて詳しく解説していきましょう。

クロネコヤマトの単身パック「わたしの引越」料金詳細

ヤマトHDの単身パックは全てのエリアに対応していません。主要都市は全般対応していますが、一部対応のできないエリアや、対応は出来ても日時指定のできないエリアなどがあります。詳しくはこちらをご覧ください。

また、発着エリアによって値段も統一性はありません。どこからスタートでどこに運ぶかによって値段はそれぞれ違います。東京発の大まかな基本料金は以下になります。

集荷/お届けBOXが1つBOXが2つ
どちらも平日東京ー埼玉間 23,100円
東京ー大阪間 30,800円
東京ー福岡間 39,600円
東京ー埼玉間 46,200円
東京ー大阪間 61,600円
東京ー福岡間 79,200円
どちらかが土日祝東京ー埼玉間 25,300円
東京ー大阪間 33,000円
東京ー福岡間 41,800円
東京ー埼玉間 50,600円
東京ー大阪間 66,000円
東京ー福岡間 83,600円
どちらも土日祝東京ー埼玉間 27,500円
東京ー大阪間 35,200円
東京ー福岡間 44,000円
東京ー埼玉間 55,000円
東京ー大阪間 70,400円
東京ー福岡間 88,000円
※2022年10月より値段改定されます
※3~4月の繁忙期は値段が変わります

東京ー大阪間で「どちらも平日」「BOXは1つ」の場合、30,800円で利用する事ができます。これは前述しましたが、通常の単身引越し「単身プラン」では絶対に行えない値段になっています。

クロネコヤマトの単身パック「わたしの引越」のメリットとデメリット

ヤマトHDの「わたしの引越」はかなり格安で少量の荷物なら引越しが出来るサービスです。しかしメリットばかりではありません。もちろんデメリットもあり、場合によっては通常引っ越しの「単身プラン」を利用したほうが良い場合もあります。

それではメリットから見ていきましょう。

「わたしの引越」のメリット
  • 遠方への引越しが激安で行える
  • 荷物量が少ない場合はこのサービスが一番良い
  • 日時もある程度の範囲なら指定できる
  • 大手が運営なので安心安全

やはり価格帯でのメリットですね。逆に言えばメリットはそこだけと言ってもいいでしょう。ではデメリットを見ていきましょう。

「わたしの引越」のデメリット
  • 運搬以外のサービスは無い
  • 引越しのプロではないので作業が拙い
  • 取付などは全てオプション料金がかかる
  • 荷物が多い場合は利用できない

とにかく安いサービスなので、それ以外を望んではいけません。完璧なサービスを求めるならば、大手が行う単身プランを利用しましょう。尚、洗濯機の取り付け取り外し、ベッドや家具の組み立てや解体も全てオプションとして料金が発生します。

クロネコヤマトの単身パック「わたしの引越」のオプション一覧

種類料金
縦型洗濯機取り付け 3,300円
取り外し 1,650円
ドラム式洗濯機取り付け 8,250円
取り外し 3,300円
家具組み立て 4,950円
分解   3,300円
ベッド組み立て 3,300円
分解   3,300円
テレビ類テレビ取付 3,300円
プレイヤー取付 3,300円
証明取り付け 3,300円
取り外し 1,650円
テレビ周辺機器のプレーヤー取り付けはDVD/HDD/BRが対象です。
分解・組み立ては工具を使う作業が対象です。(新品以外の木ネジ使用等による分解・組み立ては対応出来ません。)
ロフトベッド・電動ベッド・2段ベッドの場合、記載されているベッドの分解、組み立て料金から追加料金が発生します。

単身パックは「輸送」と捉えて下さい。通常引っ越しのように指示したら何でもしてもらえるというサービスではありません。ベッドや家具はそのまま輸送することは出来ません。かならず分解が必要ですが自身で出来ない場合はオプション料金3,300円を支払って依頼しましょう。

単身パックは少しでも安くお客様に遠距離の引越しをしてもらおうというヤマトHDの素晴らしいサービスです。しかしその反面、よく理解して公式のホームページを熟読してから依頼しないと大変な事になります。

当日、ベッドも分解できず、洗濯機もそのまま。ヤマトの集荷担当が伺った時に

男性

分解に金がかかる?知らねえよ。やってくれよ。

こんな対応は絶対にやめて下さい。お客様に寄り添ったサービスなのに過度なサービスを期待して手足のように人を使うというような対応はやめましょう。できない場合は黙って追加料金を支払ってください。

クロネコヤマトの単身パック「わたしの引越」で荷物を積める量

荷物が少ない方は利用しましょう、と何度も言いましたが、果たしてその荷物量はどれくらいなのでしょうか。人によっては少ないと思っていても、実はトラック一杯分だったというケースも少なくありません。

「わたしの引越」では積載できる荷物量がきちんと決まっています。その量はどれくらいなのでしょうか。

単身パックでは「カゴ台車」を使用します。通常の引越しで使用する事はありませんが、このカゴ台車にあなたの荷物を積み、そのままセンターで転がして移動し、そのまま大型車両にカゴ台車ごと積み込みます。

このサイズが決まっています。上記の図では「1,7㎥」と書いていますが、正式な量は「1,83㎥」となります。このサイズをオーバーすると利用できない、もしくは「BOX2つ」というプランで輸送する事になります。

公式がわかりやすく動画で説明してくれていますので、事前に必ずチェックし、どのくらい積めるのかどのくらいまでなら大丈夫かの確認を行うようにしましょう。

動画でも詳しく説明されていますが、ワンルームにお住まいの方で全ての荷物を運びたい場合は「BOX2つ」が推奨されています。長年業界に従事していた私の見解では、正直ワンルームの全ての荷物はBOX2つでも恐らく入りきりません。

しかし、ヤマトの「わたしの引越」はBOX2つまでがサービスの限界です。3つはありません。ですので、余計なものは処分するようにしてください。できない場合は「単身パック」に向いていません。通常の単身引越しである「単身プラン」をご利用ください。

荷物が多くても「わたしの引越」を利用する方法

単身パックに向いていません。と言いましたが、単身パックを利用できる裏ワザもあります。BOX1つよりも多いけど2つはちょっともったいない。BOX2つでは少しオーバーしそう。でも捨てることは出来ない。こんな方も多いかと思います。そんな場合はヤマトの「ラクラク家財便」を併用して利用する事で、荷物を運ぶ事が可能になります。

冷蔵庫や洗濯機はどうしてもカゴ台車の大半を占めてしまいます。そのせいでサイズがオーバーになる場合は、洗濯機や冷蔵庫のみをラクラク家財便で輸送して、残りは「単身パック」で積載するという方法もあります。

しかし、BOX2つをオーバーしそうな荷量の場合は、通常の単身引越しの方が安く引越しが出来る場合もあります。

その辺りはご自身で判断してどちらを利用するか決めるようにしましょう。

荷物の採寸や冷蔵庫のサイズを計れない人は「採寸アプリ」を使用しよう

引越しを年に何度も行っている人や、私の様に元々業界人だった人以外は「事前にカゴ台車に入るかどうか確認しよう」と言われてもなかなかできないかと思います。

そんな時の為に自動でサイズを計ってくれるアプリがおススメです。アプリストアで「家具 採寸」「計測 家具」などで検索すると複数のアプリが出てくると思います。

スマホのカメラで自動的にサイズを計測してくれるのでとても便利です。サイズの確認が出来ない場合などは利用してみて下さい。

引越し最大手4社の悪い評価や口コミ・レビューなど
おススメ見積もり一括サービス4選!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次